その快感がたまらない・・・

 

 

 

平昌オリンピックが開幕しましたね。

昨日は早速、男子ノーマルヒル予選が行われてました。

いよいよですね。

 

やはり注目なのは、史上最多8度目の冬季五輪出場となった葛西選手。

直接、講演も聞いたことがあるので、応援してます。

 

現在、なんと、45歳。

まさに、レジェンドですね。

是非頑張ってもらいたいものです。

 

でも、

コメントを聞いていると、

何回出場しても緊張するものなのですね。

 

そりゃ〜

実績があればあるほど、周りの期待も高まりますから、

その重圧といったら、大変なものでしょう。

 

時には、逃げ出したくなるような心境になるのでは?

と思います。

 

 

聞く所によると、

 

人間って「快感」のあることしか

しないんですって。

 

ということは、すごいプレッシャーの中でも

それを終えた後の快感がたまらないのでしょうね。

 

凡人にはなんとも想像しがたいことです。

 

思えば、営業の世界でも、

途中過程がうまくいかなかったり、辛く思うことがあっても、

 

契約がもらえた時の

「達成感」という「快感」がたまらなくて、

 

またその快感を味わいたいから どんな努力でもする、

ある意味、中毒患者みたいなものになるって感じですかね。

 

 

 

マラソンなんかもそうでしょうね。

なんで、あんなに辛いのにお金まで払って参加するのか?

 

走らない人にとっては、なんとも想像しがたい感覚ですが、

知り合いでも中毒になっている人は多いです。

 

 

ということは、仕事で成果を出したかったら、

仕事の中で「快感」が得られるようにしたらいいんです。

 

そうすると、

快感に引っ張られるようにみずから、

もっともっととがんばれるのではないでしょうか?

 

ということで、

仕事で「快感」得るような環境を作っていきましょう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です