一歩先を見てみる・・・

 

 

 

オリンピック、連日盛り上がってきましたね。

真剣勝負だからこそ、いろんなドラマが生まれ

面白いです。

 

選手たちは、期待と緊張の中、

本番で力を発揮するのはすごいことだと思います。

 

誰もが言っているのは、強い気持ち。

気持ちの持っていき方が大切なことなのだと思います。

 

それと、

目標の設定が違うんだと感じます。

 

普通とは違う、
一歩先の高い次元を見ている気がします。

 

 

そうはいっても凡人は、

目標を立てても、どうもうまくいかないと感じてる人も

多いのではないでしょうか。

 

その原因はなんなのでしょうか?

 

それはその目標を成功に導くビジョンが

はっきりしていないことに大きな原因があります。

 

 

 

 

大リーグに行くことに決まった大谷選手が

インタビューで言ってたのは、

 

「世界で一番野球のうまい選手になりたい」

 

でした。

 

 

ビジョンは目標を成功に導くコンパスです。

コンパスのない船が漂流するように、

ビジョンのない目標達成は困難です。

 

では、ビジョンを構築するにはどうしたらいいでしょうか?

そのためには、

目標に取り掛かる前に、なぜその目標を達成したいのか、

その目的を明らかにすることです。

 

目的は、なんなのか?

まずは、そこをじっくり考えて見る必要があるでしょう。

 

 

 

そして、計画の立て方も大事です。

 

「いつまでに何を達成したいか」と

目標設定するのはいいことですが、

 

もっと大切なのは

「そのために毎日どんな行動を、どれだけやるのか?」

を決めることです。

 

日々の行動の質と量に落としこんでこそ、

目標達成が可能な計画作りといえるのです。

 

計画を立てるときも

そんなことを考えながら

工夫をしていきましょう!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です