今の一瞬一秒の選択を決断する

5月も末になってきました。

油断しているわけではないけど、早いです。

 

こんな調子で、人生も、

あっという間なのでしょう。

 

 

 

長いようで、短い人生をどう生きるか?

 

時には、時間をとって

どんな一生を自分は送りたいのかを、

真剣に考えることは必要です。

 

人生の最期を迎える時に、

後悔をして死ぬことになるのか、

それとも笑って死ねるのかは、

 

こうした今の一瞬一秒の選択、

決断に関わってきます。

 

そして、よく聞くのは、人が後悔するのは、

自分がやったこと、挑戦したことではないそうです。

 

 

人が死ぬ間際になって後悔するのは、

 

本当に自分がしたかったこと、

挑戦したかったことを、やらなかったことです。

 

どうして、やりたいことなのに

やらないのか?

 

それは、

その想いを周りの目や他人の意見、

あるいは、過去の自分の声に引っ張られて、

押し殺してしまうからです。

 

自分の可能性を信じて挑戦しなかったことに

人は激しい後悔をするんです。

 

挑戦するのに

遅すぎる事も決してありません。

 

なぜなら、今が、人生で一番若い時なんですから・・・

逆に、

先延ばしにして、何もいいことはないのです。

 

 

今の自分がいる環境が嫌なら、

違う環境に飛び込めばいいんです。

 

 

新しい環境にさえ飛び込めば、

あとはどんどん人生が激変していきます。

 

 

そこに必要なのは、

ほんのちょっとの勇気だけです。

 

慎重になるのも結構ですが、

失敗を恐れて行動しなければ、何も起こりません。

 

失うものではなく、

「得られるもの」を考えるんです。

 

まずは、

個人的なミッションステートメントを作ることをお勧めします。

 

自分の人生の目的は何なのだろうか?

守ると決意している大切な原則は何なのか?

 

ミッションは、すべての行動の基準であり、

リーダーの道しるべになることでしょう。

 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください