リレーマラソンを終えて・・・

昨日は、リレーマラソンに参加してました。

42.195㎞のマラソンの距離を
チームでタスキを繋ぎながら走るのです。

 

場所は、札幌ドームです。

 

我がチームは、6人で参戦。

一周、約2㎞を順番に走っていくのです。

 

順番や走る回数に特に決まりはありません。

極端な話、1人で走りきってもいいのです。

 

私は、3周、受け持ちました。

 

一周2㎞とはいえ、

普段、特段、トレーニングもしていない者(私)にとっては、

結構しんどいものです。

 

ということで、

今朝は、体が、バラッバラで、筋肉痛で動けないと思いきや

以外にそうでもなく、ちょっと違和感がある程度です。

 

実は、この大会に向け、

本格的なトレーニングはできなかったものの、

日常生活の中で、やれることは意識してやってました。

 

例えば、

時間があるときにスクワットをしたり、

歩くときは、早足で、できるだけ筋肉をつけるように意識したり、

歯を磨く時には、爪先立ちしたり、

乗り物は、座らず、立つようにしたり・・・・

 

なんでもそうですが、

普段、練習などで、できないことが、

イザ本番で急にできるわけがありません。

 

能力はギリギリの負荷をかけることで高まり、

そのギリギリレベルが上がっていくといいます。

 

これは、運動に限らず、どんなスキルも同じだと思うのです。

練習の中で、今できる最高のプレーを繰り返すことにより、

その最高が少しずつアップしていく・・・

 

普段やってもいないことを

本番の時にだけ、神頼みして、奇跡的な結果のみを求めてもダメです。

 

それは、あまりにも都合の良いことです。

 

これは仕事面でも言えますね。

 

やはり、普段からの努力の積み重ねが、

自信につながり、結果ににつながるのです。

 

終わった後、居酒屋で打ち上げして、

散々食べた後に、ラーメンと炒飯を補充したら、

重量オーバーでした。(笑)

 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください