相乗効果を意識しよう

この一週間は、

大型台風に続き、大型地震、それによる停電と激動の札幌でした。

 

徐々にではありますが、平常生活に戻りつつあります。

関係者の方々には、改めて感謝いたします。

 

こういう状況を体験しますと、

改めて、人間は一人では生きられないと思いました。

 

日頃からお互いが協力すべきことはしていきましょう。

 

 

互いに対立ではなく、協力することにより、

それぞれが個人でやるよりも全体の合計が大きくなります。

 

それが相乗効果です。

 

例えば、

2本の木材を重ねれば、

1本で支えられる重量の合計をはるかに上回る重量を支えることができます。

 

これと同じことが、人間にも当てはまると思います。

 

何人かで協力すれば個々人の強みが相まって、

誰も予想しなかったことが成し遂げられると思うのです。

 

同様に、ひとりで考えるよりも、2人、あるいはそれ以上で協力して考えれば、

個々人の強みが相まって、誰も予想しなかったような素晴らしい案が生まれる可能性が高まるでしょう。

 

1+1が2ではなく、3にも100にも1,000にもなり得るのです。

 

非常時だけではなく、常日頃から、違いは尊いものだと意識し、

相乗効果を発揮できるようにしていきましょう。

 

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください