話が面白くない人の特徴

テレビなんかを見ていると、

話がうまいなあと思う人と、口数は多いんだけど、

何言ってるのかよくわからない人がいます。

 

その違いは、なんなのでしょう?

これがわかると、営業活動のヒントにもなります。

 

 

思うに、それは、

「ビジョン」を見せれるかどうかではないでしょうか?

 

「ビジョン」とは、

未来像や将来のイメージですね。

 

それをありありと、相手の脳の中に描くことができれば、

話がわかりやすくなると思うのです。

 

すると、長い説明などいらなくなります。

 

話が面白い芸人は、その辺がうまいですよね。

 

逆に、話が面白くない、退屈な人は、

説明ばかりがくどくて・・・・

 

中には、ギャグを詳しく説明する人までいます。

 

営業活動でも、

商品の良さをいかに伝えても、

商品購入後のビジョンを示せてないと

なかなか買ってもらえません。

 

クロージングがうまくいかない人は、

その辺りを意識してみましょう。

 

 

 

営業活動を加速するツールのご案内です

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください