輝いて時代に固執する人

昨夜テレビで、平成ってどんな時代だった?

という番組をやってました。

池上さんが司会でした。

 

この平成時代を生き抜いた私にとっては、

「へ〜!そういえばそうだ」

と思えることも多かったです。

 

20代の時には、

こんなものが流行ってたんだ〜?

なんてね。

 

 

 

 

スマートフォンが登場したのも

平成になってからなのですね。

 

ある統計によると、

20代に流行った、音楽、ファッション、

髪型、お化粧を、一生愛する人が多いそうです。

 

まあ、20代こだわらなくても、

人って、自分がもっとも輝いていた時、

もっとも勢いがあった時に流行ったものを好むようです。

 

時代は、じわりじわりと、

いつの間にやら変わってきているのです。

 

 

だから、逆に、今の状況を変えるには、

その時の呪縛から解放しなくてはならないのです。

 

 

ちょっと考えてみてください!

 

いつも同じような服装や髪型をしてませんか?

 

時には、思い切って、いつものファッション、

カラオケで歌う歌、髪型やお化粧など、

変えてみませんか?

 

 

ビジネススーツで

変えるのはむずかしい場合には、

ネクタイの趣味を変えてみるとか・・・。

 

 

ずっと変えずにいると、

気がつくと、「時代遅れなヤツ!」

って思われてしまうかも、です。

 

営業マンにとっては、

お客に外見に、「古っ!」って思われると、

発信する情報まで古く見えてしまって損をします。

 

 

フレッシュに生まれ変わった自分に出会うと、

何よりも、自分に対する自信、

発信する情報の受けとめられ方まで、

ガラっと変ってくると思います。

 

 

ぜひ、新たな自分に出会うような

活動を心がけてみましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 
 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください