人相学的には、鼻は・・・

昨日からパソコンが不調です。

バージョンアップの案内が出てきたので、

インストールしてみたら、動かなくなりました。

 

そんなわけで、昨日は、ほとんど、

パソコンの電源を切ったり、入れたりで

1日の大半が終わってしまったという感じでした。

 

今は、何をやるにしてもほとんどパソコン頼みですので、

いざ使えなくなると、非常に不便さを感じます。

 

みなさんも、そうじゃあないですか?

パソコン無しの仕事もしくは、生活って考えられます?

 

 

 

 

 

 

さて、この間、お会いした方ですが、

ちょっと名前は伏せますが、仮にHさんとしましょう。

 

そのHさん、話していて、

妙に鼻が曲がっているなあと思っていたんです。

 

私、仕事柄、人相学もちょいと興味を持って研究しているのですが、

人相学的にいうと、鼻は自分自身を表します。

 

鼻が曲がるということは、何か自分自身を偽って生きている

現れなんです。

 

もちろん口には、出しませんでしたが、

そんな風に見ていたら、

実は、

「自分の人生、こんなんでいいのかなあ?」

と突然、話し始めたのです。

 

Hさんは、親を継いだ、2代目社長さんで、

対外的には立派に会社を切り盛りしている感じなのですが、

自分自身の人生にはイマイチ納得していない感じでした。

 

「親のために家業を継いでみたものの

自分の本当にやりたいことではない。

なんとなく、後悔している・・・

 

他の道でやり直したい気もあるが、

そうもいかない。

 

ほぼ、あきらめ状態で人生過ごしている」

 

というのです。

 

H社長は、自分より年上の方でしたし、業界でも活躍している方だったので、

突然の告白に、びっくりしました。

 

 

考えてみると、世の中、自分に我慢して、

仕方なく生活している人がほとんどなのかな?

 

好きなことを仕事にして、充実感を得ている人って、

意外に多くはないのかもって思いました。

 

 

 

だから、充実感を持って生きている人っていうのは、

それだけで貴重な存在なのかもしれません。

 

まあ、どんな状態でも、楽しめる人もいれば、

不満に思う人もいるわけです。

 

今の状態の中で、

どうやったら楽しめるのかを

自分に問いかけることも大切かもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください