進化に投資する

今年は、アウトプットを重視していくことを

年明けに決意しました。

 

アウトプットをしようと決めてから

メルマガやブログを毎日いろいろ書いていますが、

 

書けばかくほど、

自分の伝えたいことっていろいろ変化してくるし、

 

自分の経験にあわせて、

書く文章も変わってくるのを感じます。

 

そういった意味では、

アウトプットをするということは、

 

「自分を常に進化させていく」

 

ことなのではないかと思います。

 

このことに気づいてから、

意識していることがあります。

 

それは、

「自分を進化させることに投資する」

ということです。

 

つまり、

お金を自分の進化の為に使っていくのです。

 

一番分かりやすいのは体験するっていうことです。

体験することに投資をして、自分の知識量を増やしています。

 

知識を増やすには?

体験することが最も効果があると思うのです。

 

 

 

例をあげると

私たち日本人は、風鈴の存在を知っています。

なので、リンリンという音を聞くと
「あ、風鈴だ!」と気づきます。

 

これは、過去に、家やお祭りで

「リンリンという音を聞いて、涼しさを感じる体験」
をしているから、気づくのです。

 

一方で、このような体験、経験がない外国人が、
雑踏の中で「リンリン」という音を聞いても、
ただの雑音の一つとしてしか聞こえないそうです。

 

なぜなら、風鈴の存在を知らないからです。

 

セミナーや本で学ぶ時も、

「おお、なるほど、そうやって展開するのね。」

「こんな風に進行すれば、理解しやすいんだ」

「強調するところはあえてゆっくり話したり、太文字にすれば、わかりやすいなあ」

と学ぶためのヒントがたくさん得られます。

 

そして、その気づきをアウトプットしていくことで、
知識がより定着しやすくなると思うのです。

 

「自分を進化させることに投資する」

今年のテーマは、これです。

 

 

働きながら学べる講座がたくさんあります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください