作成者別アーカイブ: yosijun

その態度、本当に聞いているの?

今朝は、朝早くから除雪車が賑やかでした。

深夜にお疲れ様でございます。

おかげさまで、いつもより早く目が覚めました。

 

 

 

 

さて、

最近は打ち合わせ中でも、

スマホをいじっている人が多いです。

 

相手の顔は一切見ずに

スマホとにらめっこ状態です。

 

メモをしている場合もあるので一概には

言えないところがもどかしいところですが・・・

 

でも、せっかくのリアルな打ち合わせなのですから、

目の前の人の話を聞くことは大事だと思います。

 

その際は、ただ耳で聞くだけでなく、

体全体で聞くと効果的です。

 

体全体を話している人の方を向き、

しっかりと頷きながら・・・

 

いくら耳で聞いていると言っても、

スマホをいじりながらでは、話している方は、

あまりいい気持ちにはならないでしょう。

 

逆の場面を想像したらわかりやすいです。

 

また、

目の前の人の話をちゃんと聞くと、得るものは大きいです。

 

しっかりコミュニケーションをとることで、

信頼関係も築けるのです。

 

逆に、

目の前の人を気分良くさせれないと弊害も大きいです。

 

 

自分の未来、信頼関係を築きたいのであれば、

目の前にいる人を気分良くすることが大切では?

と思います。

 

これは、仕事でも家庭でも、あらゆる場面で

言えることではないでしょうか?

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

川合庸平さん

 

総営さぽーとプレゼンツ

 

「マスターマインド、

いらしゃ〜い!」

 

毎週月曜日 午前10:10〜10:40  放送中!!

さっぽろ村ラジオ(FM 81.3MHz)にて

 

【目的】
ゲストのオンリーワンを引き出し、語ってもらう
ゲストの可能性を引き出し、解き放つ

 

ラジオ出演希望者はこちら

 

 

今回のゲスト紹介

 

2018/12/10  出演 川合庸平さん

 

ローラティンバーレイク  海外事業部長

 

 

インタビュー

 

 今まで、ラジオに限らずメディアに出演に出演したことはありますか?

 ありません
 
 

 ラジオ出演に関し、いつ、どこで知りましたか?

11/21企業交流会で吉嶋さんから伺いました

 

 話を聞いた時、どんな印象を持ちましたか?

まさか私が!と言う気持ち

 

 出演中の感想は?

初体験でしたので、とても良い刺激でした!

 

 出演中、戸惑った点はありますか?

CMに入るタイミングが戸惑いました

 

 出演中のよかった点、悪かった点は?

    吉嶋さんにサポートして頂けなかったら・・・

    有難うございました!

 

 出演を終え、今、どんな気持ち?

    とても良い気持ちです!

 

 ラジオ番組の良いところを教えてください。

伝えたいことをリアルタイムに伝えられる

 

 

 

出演時の映像ダイジェスト

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした

終了後の写真

 

 

 

興味のある方

 

ゲストの情報は、こちらから

 

 

 

会社のHP

 

 

 

 

 

 

 

 

それって、微妙にズレていない??

よく「まだ結果は出てないが、やり方は絶対間違っていない!!」

と言い張る人がいます。

 

いい意味では「こだわり」と言いますが、

逆の見方をすれば、単なる「頑固者」です。

 

あなたの周りにもいませんか?

 

でも、よく考えると、

結果が出ていないと言うことは

微妙にズレているといくことではないでしょうか?

 

そう思いませんか?

自分の考えには、数々の思い込みがあるのです。

 

この絵をみてください。

 

有名な例題なので、ご存知の方も多いと思いますが、

なんの絵でしょう?

 

この絵を「若いレディ」と見るか

「老婆」と見るかです。

 

どちらも正解なのです。

 

 

でも、「思い込み」に固執していると、

一方が全く見えなくなります。

 

時には見方を変えてみる

それも必要だと思うのです。

 

自分のやり方に自信を持つのはいいけれど

時々は素直に見直してみる・・・

 

そして

行動を修正していきましょう。

 

見方を変えてみるのです。

 

「昨日と同じことをやること」を「作業」と呼び、

「明日からよりよい仕事ができるように準備すること」を「仕事」と呼ぶ。

 

誰かが、そう言ってました。

 

今日も一日、よろしくお願いします。

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

不安も通過点

その昔、生保会社で支部長やっていた時、

ちょっとうまくいかないとすぐに落ち込む営業マンがいました。

 

「私は、この仕事に向いていない」

とがっつり落ち込んでいるのです。

 

やはり、新人さんに多かったですね〜。

先が見えなくて不安なのでしょう。

 

 

 

そんな時は、

こんなふうに言いました。

 

「何も、あなたの人格を否定されたわけではないよ!」

 

つまり、

あなた自身を否定されたわけではなく、

やり方がまずいだけだよって。

 

やり方を改善すると結果が出るようになります。

必ず、なります。

 

あの発明王エジソン君は、電球を作るのに

2万回の失敗をしたのです。

 

でも、彼は、それは、

失敗ではなく、成功に至る通過点であると考えました。

 

大事なのは、どう考えるか?

です。

 

そのためには、正しいフィードバックが必要です。

自分でできるようになれば最高ですが、

難しければ信頼できるコーチをつけても良いでしょう。

 

何はともあれ、

自分を否定するのは無意味。

 

自分が人間的にダメなのではない!

行動を起こし、上手くいかないのなら、

改善し、できるまでやればいいのです。

 

今日も、何事も通過点だと思って、

活動していきましょう!!

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

最も重要なことって、それ?

さあ、新たな一週間の始まりです。

流石に師走。

時間がどんどん時を駆け抜けます。

 

今週も、ラジオ番組からのスタートです。

 

 

 

 

 

さて、

そんな師走の慌ただしい中、

効果的に成果を出していくには、どうしたらよいでしょう?

 

目の前のやるべき仕事、1本の電話、ちょっとした訪問、提案書作成・・・

いろんなことがありますね。

 

その解決策としては、

「今日やってしまいましょう!!」

 

本当に必要なことであればです。

 

やるべきことの中には、

今日やるべき仕事でない場合もあります。

 

そんな仕事は、

今週のどこでやるのか決めてしまうのです。

 

もう、スケジュールに入れてしまうのです。

そして、その時まで忘れましょう。

 

これ大事です。

 

やらなければならないことが、次々と頭に浮かんで、

ぐちゃぐちゃになって、先に進めない状態がもっとも非効率です。

 

とにかく目の前にあるものから一歩一歩・・・

歩みを止めないことです。

 

蟻さんでも亀さんでもかまわない

歩みを止めないこと!

 

注意すべき点は、

最も重要なことからスケージュールに入れることです。

 

これをやらないと、自分にとって大きな損失です。

 

緊急のことはどうやったって、降りかかってくるのだから、

重要なことをやり終えた後の隙間時間でやるのです。

 

この順番が、ものすごく、大事です。

 

そしたら、

一週間後にはスッキリ爽快ですよ。

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

 

親からもらった顔を変えよう!?

親からもらった顔は、変えられません。

これは、運命のイタズラです。

 

もっとも今は、

プチ整形もあるので平気で変える人もいるようですが・・・

 

 

 

でも、整形しなくても、

自分の顔はコントロール可能だと思うのです。

 

生活習慣や体調は、間違いなく顔に出ます

元気ハツラツだと顔もツヤツヤになるでしょうし、

表情も自然に和らいできます。

 

また、

寝不足で疲れ気味だと、目の下にクマができます。

 

飲み過ぎで二日酔いだと

それなりのむくんだ顔になります。

 

同じように心の状態、思考も顔に現れるではないでしょうか?

ポジティブな思考だと、表情も間違いなくにこやかです。

 

 

先日であった営業マンは、

顔色がすごく悪くて不健康そうだったので

仕事を依頼するのをやめました

 

 

特に人に会う機会の多い営業マンは、

元気で、健康でいることも商品の一部であると思うのです。

 

 

身も心もスッキリと!

 

人に会う場合の基本だと思うのですが

いかがでしょうか?

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

 

 

あなたのスランプの原因は?

 

一気に寒くなってきた札幌です。

雪も積もってます。

明日は、大荒れらしいので心しておきましょう!

さて、

スランプになることもあります。

営業活動をしていると

 

そうです。

今まで売れていたのに突然売れなくなるのです。

 

時々、「調子どう?」って聞くと、

「いや〜、スランプです」って答える人がいますが、

 

ちなみにスランプとは、

今まで売れていた人が売れなくなることですから・・・

最初から売れていない人はスランプとは言いません!

それは、また根本的な問題です。(キッパリ!)

 

それは、置いといて、

スランプの原因ってなんでしょう?

いろいろとあるとは思いますが、

自分ではなかなか気づきにくい場合があります。

 

先日、相談を受けたKさんなんかは、

まさにそんな感じでした。

話法も問題なし、商品知識も完璧。

でも、売れない。

 

 話していて、原因がわかりました。

 

それは、、、、

 

 

 

「慣れ」です。

 

プレゼンが流暢なのはいいのですが、

まるでアナウンサーのように

立て板に水のごとくスラスラと、

鳴り続けるオルゴールのように話し続けるのです。

 

 

確かに聞いている人の耳には心地いいかもしれないけど、

そんな話し方では、お客の耳に残らないのです。

全て聞き流されてしまうのです。

 

これは、慣れた営業マンにありがちなことです。

時には、慣れたベテランより、

不慣れな新人のたどたどしい話がお客の心をつかむ場合もあるのです。

 

なぜでしょう?

 

そこには、熱心さ、情熱が感じられるからです。

慣れは禁物です

いつまでも新鮮な心で活動したいものです。

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

あなたは3要素かけてませんか?

昨日は各地で気温が上がりましたね

夏日を記録したところもあったようで。

 

札幌もすっかり雪がなくなりました。

でも、今日から一転、冬の寒さになるようです。

 

この時期は、体調管理に気をつけていきましょう。

ついでに、体型管理もね。

体調はいいんだけれど、体型が崩れている方もいますから・・・

残念!

 

 

 

 

さて、

ビジネスを発展させていくのに

欠かせない3つの要素の話です。

 

それは、まずは、「商品」

商品がなければ、商売にはなりません。

 

この商品は、何も有形なものばかりではありません。

コーチ、コンサルなんかの相談業務も商品です。

 

ですが、

意外と、コーチコンサルの中には、

はっきり定まっていない方もいます。

 

ポジショニングをしっかり押さえながら、

独自性を出していきましょう。

 

 

次に、「見込み客を見つける活動」です。

どんなにいい商品を持っていても、

それに興味を持ってくれる人がいなければ、

ビジネスにはなりません。

 

この辺りは、当社が得意とする分野なのですが、

案外苦手にしている方も多いように感じます。

 

逆に言えば、見込み客を豊富に抱えていさえすれば、

後は、どうにでもなると思うのですが、いかがでしょう。

 

 

そして、「クロージング力」です。

言い換えれば、提案力、契約してもらうことです。

 

クロージングできなければ、

商品やサービスはお金に変わりません。

つまり、売り上げが立たないということです。

 

 

今の状態、自己評価してみていかがでしょうか?

どこを強化すればいいのかしっかり考えてみましょう!!

 

何か困ったことがあれば、相談してみてください。

 

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

 

 

あなたは、どっちを選びますか?

週末、登別に行ってきました。

第一滝本館です。

小学生以来でしょうか?

 

登別は、お湯がいいですね〜。

お風呂は広々なので、満喫してきました。

おかげで、お肌もツルツルです。

 

観光客もすっかり戻ってきたようで、

ずいぶん賑わってましたよ。

 

 

 

さて、一緒に仕事をする場合、

才能がある人とどんくさい人、

あなたならどちらを選びますか?

 

当然、才能がある人と組みたいと思うでしょうが、

では、安定感のある人とない人ではどちらを選びますか?

 

安定感がない人をもっと具体的に言うと、

突然連絡が取れなくなったり、納期に間に合わなかったりする人です。

 

先日、そんなことが話題になりました。

「Aさんは、発想は面白いし、才能はあると思うんだけど、

イマイチ信用できないんだよねー。」

って。

 

いくら才能があったって、あてにならないのは困ります。

信頼感なくして、ビジネスは長続きはしないです。

 

あてにならない行動はしない。

 

ビジネスは才能も大事だけど、信頼感はもっと大事です。

 

 

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから

 

 

 

売れない理由は、これだ!

人間の脳には、左脳と右脳があります。

それぞれの役割については、もうすでにご存知でしょう。

 

売れない営業マンの特徴として、

左脳ばかりに訴えているというのがあります。

 

つまり、

論理的にお客さまに説明ばかりしようとするのです。

 

 

 

 

 

それでは、話がつまらないのです。

何かワクワクするものが感じられないのです。

だから、売れないのです。

お客様にお申し込みをいただいた後に

聞いてみたことがあります。

 

「どうして、申し込んでくれたのですか?」って。

 

すると、

「この商品を買うことを考えると、ワクワクしたから」

と言われました。

 

決断の後押しとして有効なのは、

・購入後のより良い未来を想像させるか

・購入しなかった場合に損をする未来を想像させるか

このどちらかです。

 

どちらにしても、想像させることが大事です。

そうです、右脳に働きかけるのです。

 

頭の中に絵を描くように具体的に

イメージさせるのです。

 

これを意識して伝えるようにすると、

お客さんの反応がどんどん変わってきて

すごい手応えを感じます

 

 

 

 

いい仕事は、コンディション作りから

↓  ↓  ↓  ↓ 

身も心も軽くしませんか?

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから