日別アーカイブ: 2018年1月9日

平山美加さん

 

総営さぽーとプレゼンツ

 

「マスターマインド、

いらしゃ〜い!」

 

毎週月曜日 午前10:10〜10:40  放送中!!

札幌村ラジオ(FM 81.3MHz)にて

 

【目的】
ゲストのオンリーワンを引き出し、語ってもらう
ゲストの可能性を引き出し、解き放つ

 

ラジオ出演希望者はこちら

 

 

今回のゲスト紹介

 

2018/01/08 出演 

 

平山美加さん

 

(株)サポルテ

コーディネーター

ビジネスコーチ

 

 

インタビュー

 

 今まで、ラジオに限らずメディアに出演に出演したことはありますか?

過去にラジオに1回出演しました
 
 

 ラジオ出演に関し、いつ、どこで知りましたか?

プラット22ランチ会で吉嶋さんからお声かけいただきました

 

 話を聞いた時、どんな印象を持ちましたか?

ワクワクしました

 

 出演中の感想は?

感謝の気持ちでいっぱいです

(ドキドキしながら、ありがたいと思ってました)

 

 出演中、戸惑った点はありますか?

緊張感で一日中ドキドキしてました

 

 出演中のよかった点、悪かった点は?

吉嶋さんのインタビューが学びになりました

 

 

 出演を終え、今、どんな気持ち?

感謝の気持ちでいっぱいです

 

 ラジオ番組の良いところ、悪いところを教えてください。

近くで寄り添うようにお話しできるところがいいです

 

 当社への今後の期待、要望を教えてください。

また出演させていただきたいです

 

 当社のサービス、営業代行、LP制作に興味ありますか?

 

 

 

 

出演時の映像ダイジェスト

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした

収録後の写真

 

 

 

ゲストからPR

 

11日に、プラット2.2で、新春イベントがあります。

入場無料で、どなたでも参加できます。

 

 

興味のある方

 

ゲストとお知り合いになりたいに場合は
こちらから
お問い合わせください。

 

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

 

場の雰囲気を作る方法

セミナーや新規プロジェクトを行うとき、

その場が緊張場でなんとなくぎこちない場合があります。

 

そんな時、場の雰囲気を作っていくことも

うまくいくかどうかの別れ道です。

 

 

そこでやるべきことは、なんでしょうか?

そして、私がやっていることとは?

 

 

それは、

みんなに口を開いてもらうことです。

 

つまり、しゃべってもらうのです。

 

その時、しゃべる内容はなんでも良いわけではありません。

「新しく」て、「良い」話題がいいです。

 

「今朝の朝食に目玉焼きが付いていて、

それが美味しかったです」

 

この程度の話で十分です。

 

 

逆に、

「古く」て、「悪い」内容では、

その場が重くなるので逆効果です。

 

 

やり方としては、

あだ名やニックネームを発表してもらい、

順番に話してもらう。

 

リズムも大切です。

内容よりも、一人1分以内にし

どんどん回していくのがいいでしょう。

 

すると、みんなに参加意識が芽生えて来ます。

そして、それぞれのキャラもわかってくるので、

打ち解けて、楽しくなって来ます。

 

 

一緒にいる人の名前も知らないでいると、

緊張状態が続くので、その違いは明らかでしょう。

 

 

似たような話で

相手と距離を縮める方法として、

参考になる方法があります、

 

栗山監督は、

選手をファーストネームで呼ぶことです。

 

「翔平」、「翔」、「遥輝」

というように、呼びかけます。

 

ファーストネームで呼ぶとどうなるか?

 

それは、

相手との距離がぐーんと近くなるのです。

 

これは、

仲良くなるコツの一つと言えるではないでしょうか?