日別アーカイブ: 2018年2月22日

場当たり主義からの脱出!

 

今オリンピックを見ていて思うのですが、

本番は、うまくいっても練習通り。

普段の練習以上にうまくいくケースは、希でしょう。

 

ということは、

本番で力を発揮するには、

練習で150%くらいの完成度がないとダメなんです。

 

同じように

営業も、うまくいってもプラン通り。

計画以上にうまくいくケースは、稀。

 

 

本番を想定して、しっかりと計画をし、

それを、日々実行していく・・・

 

成果を出すには、

当たり前のことですが、なかなか難しいものです。

 

 

そこで、

新たな仕事を始める時、

仕事の設計図を考えていますか?

 

設計図を作らずに家を作り始める建築家はいません。

また、知らない土地で地図も持たずに

目的地にはたどり着くのは難しいです。

 

同じように営業活動にも

設計図を描き、ステップバイステップで

解決していくことを習慣にするといいと思います。

 

 

売れている人は、

売れるべくして売れているのです。

つまり、売れる設計図を持っているということです。

 

 

売れている営業マンは、

「こうなったら、こう展開する」

といった具体的な設計図があるのです。

だから、売れるのです。

 

 

ならば、最低でも、

上手くいく設計図を持っておきましょう。

場当たり主義では、うまくいく確率は低いことは、

経験からもわかるでしょう。

 

一日の始まりに、

自分のビジネスについて、

もう一度、設計図を再構築してみる・・・

 

どのようなプロセスを経れば、どう売れるのか。

 

 

全体を大きく見ながらも、

細かい部分まで検証してみましょう!!

 

 

自立型営業パーソン養成講座

明日、開催です。