日別アーカイブ: 2018年3月4日

この質問にしっかり、答えられますか?

 

 

ランチ会や異業種交流会に参加した時、

まずは、名刺交換をするわけですが、

その時、する質問があります。

 

それは、

「御社の商品、サービスの売りや特徴、こだわりは、何ですか?」

「ターゲットは、誰ですか?」

「何か私にお手伝いできることはないですか?」

この3つは聞くようにしています。

 

この質問にはっきり答えていただければ、

こちらもさらに興味を持ち、深掘りの質問をし

話が盛り上がるのですが、

中には、質問に対して曖昧で答えられない方も人もいます。

 

そんな方は、まだ自分の中に迷いがあるのかなあ

と思ってしまいます。

 

また、

HPやパンフレットを見ていても、

ライバルとどこが違うのか?

差別化されている点は?と

聞かれた時や、問い合わせがあった時、

はっきりと説明できるのか?

と思ってしまいます。

 

 

 

たくさん同じような商品やサービスがある中、

お客さんは迷っているのです。

 

話を聞いて、ちょっと興味を持ったとしても、

「他にもっと良い手段があるのでは?」

「他の会社の商品でもいいのでは?」

 といった疑問や迷いです。

 

そんな時

「他社と比べてどこが優れているのか?

なぜ、これが最善であるのか?」

をしっかり伝えて、背中を押してもらいたいのです。

 

つまり、

他社と比べての優位性を立証してもらいたいのです。

 

これをきちんと伝えられないとどうなるか?

 

「買おうと思います。でも他社で。」

と言われかねません。

 

これは、実にもったいないですよね。

 

お勧めする商品・サービスが最善のものである
ことをお客様へしっかりと伝えてください。

 

そして、

「弊社にお任せください!」

と自社の優位性をアピールしましょう。

 

たとえ、

お客様に聞かれなくても、

他社商品との違い、優位性について語れるだけの

準備はしておきたいものです。

 

お客さんを迷いから解放し、

安心して任せてもらえるように考えていきましょう。

 

 

 

本日、自己プロデュース実践会、

開催日です。

http://yosijun.com/LP/zisen