日別アーカイブ: 2018年3月6日

平澤恵さん

 

総営さぽーとプレゼンツ

 

「マスターマインド、

いらしゃ〜い!」

 

毎週月曜日 午前10:10〜10:40  放送中!!

札幌村ラジオ(FM 81.3MHz)にて

 

【目的】
ゲストのオンリーワンを引き出し、語ってもらう
ゲストの可能性を引き出し、解き放つ

 

ラジオ出演希望者はこちら

 

 

今回のゲスト紹介

 

2018/03/05 出演 

平澤恵さん

家・愛リフォーム 代表

 

 

 

インタビュー

 

 今まで、ラジオに限らずメディアに出演に出演したことはありますか?

 ありません
 

 ラジオ出演に関し、いつ、どこで知りましたか?

知人の阿倍さんからの紹介です

 

 話を聞いた時、どんな印象を持ちましたか?

私には、まだまだ無理ですよ!と思いました

 

 出演中の感想は?

とても話しやすくアテンドして下さり、話しやすかったです。

 

 出演中、戸惑った点はありますか?

特にありません

 

 出演中のよかった点、悪かった点は?

とても話しやすくエスコートしてくださったので、助かりました

    もっと、メッセージ性を持って出演すると良かったと思います

 

 出演を終え、今、どんな気持ち?

終わった〜、という感じです。

 

 ラジオ番組の良いところを教えてください。

顔が見えないところです

 

 

 

出演時の映像ダイジェスト

 

 

 

 

 

 

お疲れ様でした

収録後の写真

 

 

 

ゲストからPR

 

【家・愛リフォームの紹介】

 

失 敗 し な い リフォーム を す る た め に
私たちはまず、しっかりお客様のお話をお聞きするところから始めます。
無駄な費用を使う必要はありません。しかし、満足のできないリフォームは失敗です。

10~15年に一度のリフォームです。後悔されないために私も全力を尽くします。
ですから、ご家族すべての方が参加してご計画を立ててください。また、すべてのプランに時間をかけて、満足できるプランを作ってください

 

詳しくは、こちら

 

 

 

興味のある方

 

ゲストとお知り合いになりたいに場合は
こちらから
お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校受験の思い出を振り返る

 

 

 

今日は、公立高校の受験日。

もう遥か遠いことだが、

自分の時も確か3月6日だったと記憶している。

 

その時のことは、

強烈な印象として、記憶に残っている。

 

なぜなら、

その当時としては、大勝負だったから・・・・

 

今思うと、無謀な挑戦だったのかもしれない。

中学時には、ずーっとバスケ部に所属。

 

一生懸命、青春を部活に注いだ。

3年の時はキャプテンを任され、

廃部寸前だったところから盛り返した。

 

その部活動には、

最終的には、燃え尽きるほど全力を振り絞った。

 

中学時代の全試合を終え、帰宅した時には、

全身がつってしばらく動けなくなったほどだった。

 

 

そんな、部活重視の生活が終わりになり、

「はて、この先どうしたものか?」と

しばらく、次なる目標を見失っていた。

 

時期的には、夏休みが終わった頃、8月後半

次なる、目標を受験に絞った。

 

 

どうせなら、一番高い目標をと、安易な理由で

また、塾の先生の助言もあり、

目標を札幌では超難関、札幌南高校にした。

 

その時の現状としては、

内申点も学力も全然足りない。

 

当然、その時は、

周りからは、「無謀だ、無理だ」と笑われた。

 

だから、あえて誰にも言わなかった。

でも逆に、心に火がついた。

 

ここから、結果を出したら

みんなびっくりするだろうなあと密かに思っていた。

 

そこからの半年間、

遅れていた学力を追いつくことに集中した。

 

日中は、当然学校に行っていたのだが、

学校生活は気分転換の場として、

割り切って、できるだけ遊んでいた。

 

そして、家に帰ってから、集中して、猛勉強。

夕方5時から、朝の5時まで、

食事、入浴以外、約10時間の勉強を半年続けた。

毎日3時間睡眠で乗り切った。

今では、考えられない!

 

難しいことには手を出さず、

基礎的なことを繰り返し繰り返し・・・

毎日5教科全てを回していった

 

 

すると、ある時期から変化が出てきた。

目に見えて、成績が上がってきた。

そして、学年でも5位以内に食い込むようになった。

 

結果が目に見えると、自分も楽しくなる。

もっと良くなるためにはと、

自分で工夫するようになる。

 

そして、

周りも、だんだん自分の変化に気付き、

先生も応援してくれるようになった。

 

内申点も、Dランクから、Cランク上がった。

それでも、南校では最低ランク。

当日の点数は、人より多く取らなくては受からない。

 

最後は、逃げ道をなくし、

すべり止めの私立も受けずに目標一本に集中。

 

そして、受験日を迎えた。

受験日は、なぜか不安はなかった。

 

その時の心境は、「落ちたらどうしよう」

と気持ちは全くなく、

 

「限界までやりきった」

という気持ちで晴れ晴れしていた。

 

はっきりいって、

結果はどうでもよかったのかもしれない。

今、同じことをやれと言われたら、無理だろう。

 

 

何が言いたいかというと、

その時々でやるべきことがある。

 

そして、今の段階で、ベストを尽くしきった時、

次なるステージが見えてくるということ。

 

今どんな仕事をしていても、

今、自分に最も求められている成果は、

なんなのか、今一度、再確認してみよう!

 

 

 

一緒に学びませんか?

今週の学習スケジュール

 

 

 

 
 

3月5日、ラジオ番組

 

本日のゲストは、

平澤 恵 さんです。

 

家・愛リフォームの社長です。

お楽しみに!

 

 

ラジオ番組についてはこちら

 

 

 

Zoomでも、生でご覧いただけます。

総営さぽーとの「マスターマインド、いらっしゃ〜い!」

PC、Mac、Linux、iOS、またはAndroidからご参加ください。

https://zoom.us/j/489303752