日別アーカイブ: 2018年4月29日

決意を新たに頑張ってはいけない!

 

 

先日あるセミナーで学んだことですが、

決意を新たにしてがんばろうとするのは
無意味なんですって。

 

「えっ!どういうこと?」

 

って思いますよね。

 

何か新たなチャレンジをするとき、

大抵は、

「よし!決意を新たにがんばろう!」

って呼びかけたりします。

 

これが、いけないというのです。

 

 

ちょっと説明しますと、

何かチャレンジしたいと強く願っている状態というのは、

 

「今の自分は変化前の未完成な状態」

「今の自分は足りない!」

 

ということを強く願っている状態だというのです。

 

つまり、

できていない状態にフォーカスしてしまっている

ということです。

 

 

では、どうすればいいのか?

 

それは、

知らないうちに変化しちゃってるな~

って思えるような状態にするのがいいようです。

 

 

経営コンサルタントの大前研一さんの言葉で、

人生が変わる3つの方法というのがあります。

 

それは、

 

時間配分を変えること、

住む場所を変えること、

付き合う人を変えること。

 

 

頭では分かっていても

中々実行に移すのは難しいかもしれません。

 

比較的すぐに実行できるのが、

付き合う人を変えることです。

 

自分にとって理想の人生を送っている人と、

長い時間を共有するように心がけるのです。

 

 

あなたにとっては、まだ「実現していない理想」でも

その方たちにとっては「普通の現実」な状態に身をおくということです。

 

あなたの理想でも

その人たちの現実なので

その状態であなたに接してくれます。

 

そうなると

その「当たり前」があなたに移ってきます。

 

逆の例えになりますが、

風邪ひきさんの集団にいると、

自分も風邪が移っちゃうようなものです。

 

いいことも、悪いことも

当然のように伝染するということです。

 

ならば、いい方に応用したほうがいいと思います。

 

ですので、

「メンターという存在を身近に置くこと」

 

そのことをオススメします。