日別アーカイブ: 2018年5月2日

真剣に学ぶということは?

 

 

真剣に何かを学ぼうとする時、どうしてますか?

 

いろいろな方を見ていて、思うのですが、

やっぱり、人は、自分でお金を出さないと真剣に学ばないようです。

 

自分の場合もそうです。

様々な無料オファーに登録しても、

メールが増えるばかりで、あまり身になりません。

 

セミナーだって、無料のものは

あまりありがたみを感じないようです。

 

人間の心理上

そういうものなのです。

 

 

だから、

本当に学びたいものは、自己投資すべきです。

 

自分に投資ができないってことは、

自分のことを信じてお金を使えないってことです。

 

自分のことを信じられない人間が、

人を信じさせることはできますか?

 

できないと思います。

 

でも、注意しなくてはいけないのは、

本当に学びたいと思うものに限定すべきです。

 

そうでなければ、お金がいくらあっても足りませんし、

単なる知識マニアになってしまいかねません。

 

 

まずは、目的をハッキリと決め、臨むべきです。

 

投資と思っていることが、浪費にならないように

注意すべきです。

 

学ぶこと自体に安心感を持つのではなく、

学んだ結果何をしたいのか、

どういう状態になりたいのかをイメージすることです。

 

そのことを明確にし、

自己投資を、自分の真剣度を測るものさしと考えると

いいと思います。

 

まとめると、

自己投資と浪費の境界線は、

「目的があるかどうか」

「具体的に本業に好影響をもたらすか」の2点です。

 

逆に、この2点に当てはまらないものは、
「自己投資」と言うのはやめて、

趣味や浪費であることを認めてしまいましょう。

 

そのほうが、
気持よくお金を使えるのではないでしょうか?

 

このゴールデンウィーク期間、何に自己投資しますか?