日別アーカイブ: 2018年5月9日

仕事の依頼を受けるかどうか?

 

営業マンや起業家とお話しする機会があります。

その中で、営業代行の依頼も多いです。

 

つまり、

「自分の商品を売って欲しい」という依頼です。

 

でも、

なんでもホイホイ受けるわけではありません。

 

その時、 

何を重視しているのかというと、

やはり、依頼者の「熱意」です。

 

なぜかというと、正しい「熱意」は

その人の「人生観」から生まれると思うからです。

 

 

この「熱意」という言葉は、

松下幸之助さんの本にもたくさん出てきます。

 

ちょっと紹介すると、

 

”仕事をする上で、

なにが一番大事かと言えば、「熱意」やね。

あふれるような「熱意」。

 

そういうもんを、

まずその人が持っておるかどうかということや。

 

「熱意」があれば、

「知恵」が生まれてくる。

 

もちろん、

正しい「熱意」や。

 

「熱意」は

「成功」のハシゴ。

 

2階にどうしても上がりたい、

そういう熱心な思いがあれば、

そこにハシゴという知恵がうまれてくるんや。

 

「熱意」がなければな、

最初から、考えようともしないし、

ハシゴという「知恵」も生まれてこんわな。”

(松下幸之助)

 

 

 

熱い気持ちがあれば、

創意工夫が生まれるといわけです。

 

まさにそう感じます。