日別アーカイブ: 2018年5月15日

あちゃ〜、名刺入れをなくした!、か?

 

 

 

先日、ある企業訪問を終え、

事務所に戻って来たときのことです。

 

ズボンの後ろのポッケに
入れていたはずの名刺入れがないのです。

 

名刺入れには、名刺以外にも、

カード型の事務所の鍵や免許証も入っていました。

 

なので、事務所に入れないのです。

「あちゃー、やっちゃった!」

 

 

でも最近は、

めちゃくちゃ、メンタルトレーニングをしているので、

冷静に、今できることに集中しました。

 

問題が起きてしまった事に焦点を当てるのではなく、

その問題にどう対処するのかを考えたのです。

 

「この問題は、自分にとって、どんなプラスの面があるのか?」

冷静に考えてみました。

 

まあ、考えてばかりいても仕方ないので、どこで落としたのか、

今来た道を戻ってみる事にしました。

 

最近は、自転車で移動しているので、激しくこいでいるとき、

ズボンの後ろのポッケから、スルリと落ちたに違いない。

 

ちょっと前には、企業訪問して、名刺交換をしたので、

そこでは確かに手にしていた・・・

 

目を皿のようにして、今通って来た道を丁寧に逆戻り。

でも、見つからない。

 

「ああ、どうしよう?」

「免許証、悪用されたらどうしよう?」

「まずは、警察か?」

いろんな思いが、頭の中を駆け巡りました。

 

 

そして、、、

気を落ち着かせるために手を胸に当て、深呼吸・・・

 

「おや?」

胸に当てた手の中に・・・

 

そうです。

胸ポケットにちゃんと入っていたのです。

 

その時の感情は、

「ホッとした〜」、

「幸せ〜」、

「ハッピー」、

「嬉しい〜」

 

通りすがりのおばちゃんに思わず、

「ありがとうございました!」

とお礼を言ってしまいました。

 

 

完全なる思い込みによる勘違い。

いつも、ズボンの後ろのポッケに入れているのが

なかったので、落としたものと思い込んでしまったのです。

 

こういうことは、日常生活でも結構ありませんか?

思い込みによる勘違い。

 

もっとタチが悪いのは、

それを、人のせいにして、こじれてしまったり、

不機嫌になったり、やる気を失ったり・・・

 

問題の多くは、そんな思い込みによる勘違いから

生まれることも多いのでは、と思った出来事でした。

 

でも、勘違いでよかった!(笑)