日別アーカイブ: 2018年6月6日

断トツ、トップセールスマンになるには?

トップセールス。
そう呼ばれる人たちがいます。
 
あなたの会社にもいますか?
 
あなたはそんなトップセールスになれると思いますか?
「もちろんなれる! 絶対なりますよ」と言う答えは、多分少ないでしょう。
 
それどころかなりたいとすら思わない、思えない人がおそらく大半です。
「トップセールスなんて無理だよ」
「せめて職場の上位グループに入りたい」
「いや月々のノルマさえこなせれば充分だ」と言う人もいるのではないでしょうか?
 
営業やセールスに、特別な才能は入りません。
実際いろんな業界のトップセールスに会ってきましたが、みんなごく普通の人たちです。
 
切れ者だ、やり手だなと思わせる人もあまりいません。
そんな人はかえってお客様を怯えさせる、用心させてしまいます。
 
むしろ普通の人間だからこそ成功できる。
それが営業セールスの仕事なのです。
 
たいていの人は、何らかの困難にぶつかると、
「自分は才能がないんだ」と考えることで、あきらめの道を選択します。
 
現実は、
「才能のある人」と「ない人」がいるのではありません。
「才能発揮した人」と「しなかった人」がいるだけです。
 
その違いはどこにあるかと言えば、脳の使い方です。
 
つまり才能・能力は、ものとしての脳の出来不出来より、
それをどう使うかの問題であるということです。
 
どう使ったら優秀な営業マンになれるのか、
売れるセールスマンになれるのか?
 
そこを学んでください。
 
社会的な成功能力だけでなく、人間的な成功能力もあわせ持つ。
そんな営業マンを目指しましょう!!

 

自分の「心」をコントロールできてる?

 

個別相談に来る方の中には、

営業活動がなかなか上手くいかなくて、

落ち込んでいる人や、

今月、本当に成約できるのかなと

疑心暗鬼になりながらも、活動している方も大勢います。

 

ハッキリ申し上げましょう!

すべてはメンタルです。

最近、そう思うようになりました。

 

 

どんなマイナスも自分の力に変えるくらい

強靭なメンタルを持って、初めて勝負ができるのです。

 

メンタルはトレーニングで鍛えられます。

メンタルトレーニングとは、自分の可能性を引き出す方法です。

 

可能性は誰でも無限に持っているのです。

でも、いろいろ研究していると、

それを引き出すには、一つだけ条件があるようです。

 

それは、自分の心をコントロールできるということです。

それができた人間だけが、自分の可能性を掘り起こせます。

 

トップアスリートの場合は、そのコントロールが

他の選手よりほんの少しうまかった人のことです。

 

実際、これができなければ、

ハードな練習に耐えて実力を蓄えることもできないし、

 

試合中、歯を食いしばって、

絶体絶命のピンチを乗り越えることもできないでしょう。

 

現状に妥協し、今の自分に妥協するしかありません。

「自分の心をコントロールする」ことを学びましょう。

 

心をコントロールするには、

1、感情

2、イメージ

3、思考

 

これが大事です。

 

もし、何か決断をする時は、

怖いから何もしないという決断ではなく、

傷つくかもしれないが、

「前進する」という決断をするのです。

 

 

儲かるかなとか成功するかなんかよりも、

「成長する」ことで「ワクワク」する感情を大切にするのです。

 

日々の活動においては、いろいろと決断をすることがあるけれども、

とにかく、何もやらないという事を選ばず、

1ミリでもいいから前に進む方を選ぶと決めればいいのです。

 

 

夢は逃げません!

自分が決断して、前に進んでいき、

正しい戦略と仲間を手に入れれば必ず叶います!