日別アーカイブ: 2018年7月6日

二者択一の考え方になってませんか?

私たちは、物事をついつい

「あっち」か「こっち」の二者択一で考えがちです。

 

つまり、答えは

「2つに1つしかない」と

思ってしまう傾向があります。

 

 

でも、この世の中、

答えは、一つに限るわけではありませんよね。

 

たとえば、

優しい人なら厳しくはないと決めつけてしまう。

 

でも、

優しさと同時に、厳しさを持ち合わせている人はいます。

 

また、

仕事は、辛いもので、大変な思いをしなくてはならないわけでもなく、

楽しみながら、シンプルにやっていくこともできると思うのです。

 

学生の時に、

勉強もできて、スポーツも万能の人もいたと思います。

 

大谷選手は、

今までの常識を破り、二刀流で、大リーグでも結果を出しています。

 

ということは、

どちらか一方だけではなく、

どちらも手に入れることは可能だということです。

 

むしろ、

どちらも手に入れる方法がないかという発想が大事だと思うのです。

 

もちろん、

両方を手に入れるためには、

2倍高いレベルで挑戦していく必要はあります。

 

 

 

人間の潜在能力は、

自分が思っている以上にすごい可能性があるのです。

 

決して、

自分の持っている可能性にフタをすることなく、

解放していく・・・・

 

それができると、

人生、まだまだ、楽しくなると思うし、

やろうと決めれば、誰でもできることだと思うのです。