日別アーカイブ: 2018年10月5日

「失敗は怖くないですか?」と言う質問

昨晩も、あるビジネス交流会に参加しました。

 

その場で、いろいろな方と名刺交換をし、

お話をするのですが・・・、

 

「失敗とか、怖くないんですか?」と

これから起業を考えているという方から聞かれました。

 

「まあ、ねえ〜」

 

 

私は、

挑戦しないことのほうが怖いと感じています。

 

なぜなら、

失敗するつもりで行動する人って

いないですよね?

 

 

成し遂げたい目標が決まったら、

うまくいかせるためにベストを尽くすはずです。

 

もちろん、

ベストを尽くしてみても予期せぬトラブルに見舞われたり、

足元をすくわれることもあります。

 

でも、これって「失敗」じゃないでよね。

 

では何なの?

 

それは、

「経験」です。

 

 

思ったようにうまくいかなかった、

これは結果の一つです。

 

この結果から、もっといいものを

作り出していけばいいのです。

 

経験すれば、

それは、データの一つとして残りますし、

 

たとえそれが、

思い描いていた結果ではなかったとしても

いいではありませんか?

 

自分自身が投げ出さない限り、本当の失敗っていうのは

ないんじゃないかな。

 

そう思うのです。

 

 

ベストを尽くしてやってみると、

自分に足りなかった力も見えてくるものです。

 

どんな人に協力を求めるか、そういったことにも

気づくことができるようになります。

全て、経験し、気づいたことは収穫になります。

 

もちろん反省も大事ですし、

改善に改善を重ねるためにスタッフや仲間と

意見交換も大切です。

 

 

でもそれは、

いつまでも引きずってビジネスに支障がでるような

出来事にするかどうかは、その経験をした本人が

決めることなんです。

 

何事も、次に活かせる材料と考えていけば、

新しいことへ挑戦することは楽しいはずです。

 

新しいことに挑戦するということは

100%成長を意味するのです。

 

そう考えると、面白くって

挑戦がやめられなくなるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

営業活動を一気に飛躍させたいときは?

↓  ↓  ↓  ↓    

あなたの営業活動にターボエンジンを!

 

 

総営さぽーとへの

お問い合わせ は、こちらから